2007年07月15日

『パパとムスメの7日間』第3話評価“大満足!星5つ!”

見えた!! 見えたぞ!! 確かに 私には見えた!!
パパの姿が、一瞬、ちゃんと小梅の姿に  見えた〜〜〜っっ!!
髪をくくるゴムに、フレグランスを染み込ませて試供品を作ろうって
ことで、それに決まった時の、CM前の、やった〜〜〜っ!!って
ポーズが、ほんとに小梅、つまり新垣結衣ちゃんがやってるように
見えたわ目わーい(嬉しい顔)ぴかぴか(新しい)

それ以外の細かいしぐさとかも、見れば見るほど、ちゃんと
本来の何気ない自分のしぐさとは変えてて、いやはや、
恐るべし!! たい、 いや、もとい、たち(舘)ひろし!!

ストーリーの方も、2人が入れ替わったことを最大限に活用して、
お互いの異性との接し方とか、そしてお互いが関係者を家に
連れてくる とか、ともかく無理なく自然に作り上げてるところが
ほんとに素晴らしい!!ぴかぴか(新しい)かわいいぴかぴか(新しい)

それに加えて、これは主に小梅の方だけど、パパの立場に立つことで
たくさんのことを経験し、そして一つづついろんなことを学ばせてる。
「はぁ〜〜、大人ってほんとに疲れる」
「もしかして、不倫て、こうやって始まっていくのか」
なんていう、女子高生視点と、ちゃんと大人としての視点とを
うまく小梅に融合させてる点もいい。

そして、やっぱり今回、女性の脚本家らしらをしみじみ感じたのは、
危ないOL佐田真由美 VS 一見のんきな妻麻生祐未 の行動&セリフ
表面上オブラートに包んだ嫉妬心の闘いと、パパに問いただすママの
鋭さが絶妙あせあせ(飛び散る汗)がく〜(落胆した顔)あせあせ(飛び散る汗)
麻生祐未のうまさがキラリ〜〜〜〜ンと光りまくったこのシーン。
やっぱりこの役をこの人にキャスティングしたのは超納得。

いやしかし、あと4回しかないのに、結構話を広げたぞ、これふらふら
会社の方だけでもプロジェクトの問題に加えて、西野さん問題、
中嶋VS梶野や、江守徹扮する社長も次週登場。
学校の方はまあ先輩との関係と、留年問題くらいだけど、しかし、
いずれも、入れ替わっている今の姿に周りの人間が替わる前よりも
好感を抱いてるってのもね〜あせあせ(飛び散る汗)ふらふらあせあせ(飛び散る汗)
(ここを最後どうまとめるかよね)

ともかくこのまま、今回みたいにいろんなものをぎゅっと詰めて、
最後まで完走していただきたい!!
posted by まりりん at 22:38 | Comment(11) | TrackBack(16) | 『パパとムスメの7日間』
▲ページトップへ