2008年05月01日

『ラスト・フレンズ』第4話 評価“タケルラブ星3.8”

ああ〜、タケル〜〜!!がく〜(落胆した顔) んん〜〜〜、タケル〜〜!!もうやだ〜(悲しい顔)
おお〜、タケル〜〜!!わーい(嬉しい顔) きゃ〜〜〜、タケル〜〜!!黒ハート

頭からテンション高くてすんません!!あせあせ(飛び散る汗)わーい(嬉しい顔)あせあせ(飛び散る汗)
いやいや、もうタケル(瑛太)、人の気持ちをイチ早く、しかも
的確に察知し、完璧なフォローをし、誰よりもまっさきに空気も
読めて、気がついたらすぐに身体は動くし、おいしいコーヒーだけ
じゃなく、その時々に応じて、紅茶からハーブティーまでアロマ
コーディネイターもまっつぁおな飲み物の用意のしっぷり。

もうね〜〜、この男、はっきり言って「完璧」です!!ぴかぴか(新しい)
あとは髪の毛さえ、もうちょっとこぎれいにして頂ければ・・ふらふら

今日は、ちょっとタケルに相当ノックアウトされてしまって、
お話の流れが今一つ私の中に食い込んでこなかったというか、ふらふら
それでなくても、前回までの宗佑(錦戸亮)のホラーのクサビ打ちの
シーンもほとんどなくて、全体的なスピード感もゆるめだったので、
ついつい心も緩んでしまったわ〜いい気分(温泉)

バーでの、瑠可(上野樹里)との、美しくも悲しくせつない、
ある意味ラブシーンカチンコ
「肩を抱くよ・・」 っていうタケルのセリフには思わず胸がドキッ揺れるハート
タケルから「俺のこと、怖い?」と聞かれて、かぼそく、壊れそうな
心からしぼるように発した
「タケルは怖くない・・・」上野樹里本当に、良い演技をしてました。
タケルから「泣いていいよ」って言われて、私が泣いてましたわもうやだ〜(悲しい顔)もうやだ〜(悲しい顔)
このドラマを今まで見てきた中で、私の中では今日のこのシーンが
今のところ一番の名シーンだなモータースポーツ

そして、当然といえば当然だけど、美知留(長澤まさみ)はやっぱり
“相互依存”のオリの中から、まだまだ出ることは出来ないようで、
自分のことを心配したり、愛してくれる人たちに迷惑をかけまくって
傷つけまくって、きっとこの先も当分グジグジしそうです。


posted by まりりん at 23:36 | Comment(17) | TrackBack(18) | 『ラスト・フレンズ』
▲ページトップへ