2008年06月05日

『ラスト・フレンズ』第9話 評価“せつなさ足らずで星3.8”

今日は、前回で瑠可(上野樹里)が大きな山を一つ越えたこともあって
全体的にせつなさという旨味がかなり減ってしまったため、結構薄味な
味付けのお料理になっているかと思いきや、あの男が、そこへ
激辛な香辛料をドバッ、ドバッっと振りかけてくれましたよ!がく〜(落胆した顔)

ま、2週間お休みしてあさってからまた始まるルーキーズが、
「ルーキーズ第二章」と銘打っているなら、こちらはさしずめ
「ソースケーズ第二章」ってところでしょうかあせあせ(飛び散る汗)わーい(嬉しい顔)あせあせ(飛び散る汗)

こちらも約2週、おもだった活動をお休みされてました宗佑(錦戸亮)さん
なんというか、身体はまだ治りきってなくても、松葉杖という
強力な助っ人を得て本人一気に充電完了あ〜んどパワー炸裂どんっ(衝撃)どんっ(衝撃)どんっ(衝撃)

それにしてもシェアハウスの面々は、5人もいて全員おバカ?
タケル(瑛太)があれほどの目に合わされていながら、どうして
誰1人警察へ届けようと言う人間がいないの?
おぐりんなんて、自分達の身にも降りかかってくるんじゃないかとか
心配してるけど、それでもまだ「警察へ」って発想がないのは
いくらなんでもおかしいふらふら

一番のおバカさん美知留(長澤まさみ)は、前回本屋で美容院の
先輩と会った時に、先輩が手に取っていたDV関連の本を
なぜ自分も読んでみようとは思わないの?
結果タケルを瀕死の状態に追い込んだのはこの子にも相当に責任あり!
メイクがどうたら〜とかいう本を読んでる場合かよ!パンチ

タケルの姉問題もちょっと引っ張りすぎな気もするし、エリー&
おぐりんは・・・ もう、特にいいです。この2人は。。。わーい(嬉しい顔)

今回、自分を解放&大きな心の支えを得て、とてもおだやかに
なった瑠可の表情が印象的でした。タケルもまた仕事で認められ
つかの間の嬉しそうな表情が良かった。

そしてラストは、瑠可&宗佑の壮絶なバトルでまたまた来週への
強烈な引っ張りシーンですか しかも次週予告映像なしという
おまけつきカチンコ 見ないわけにはいきませんわな!
posted by まりりん at 23:34 | Comment(17) | TrackBack(20) | 『ラスト・フレンズ』
▲ページトップへ