2006年03月16日

神はサイコロを振らない 最終回 評価“最高の終わり方でした”

このドラマにしてこのオチのつけ方、文句なしでしょ!
時間延長もない中で、よくこれだけのまとめかたを
してきたなと思う。

視聴率も悪く、おそらく相当に士気も低下していた中で
最後の最後に力を振り絞ってこれだけのクオリティの
ものを作り上げたスタッフの根性と力量に脱帽です。ぴかぴか(新しい)

それまでがよくても最終回でコケる ってドラマは
今まで数々見てきたけど、その逆っては初めてかも
しれない。ともかく、このドラマはこの最終回のために
今までのすべてがあったってのがよ〜〜〜くわかりました。
なんかトリノへ行くまではイマイチだったのに、最後の最後
にすごいことやった荒川静香の金メダルのすべりを見た
感じ?黒ハート目黒ハート

秀逸だったのは、冒頭の4人でのからみに始まり、
あっちと菊坊、あっちとテツ、やっちとあっち、
やっちと菊坊、やっちとテツ の個々のからみを
すごくうまい配分でちりばめてあって、しかも
どのシーンもセリフともどもすっごく心に残る
良いシーンに仕上げていたこと。

中でも最高だったのはやっぱり、やっちとテツの
別れのシーン。せつなくて、それでいてカラッと
晴れやかでとても美しく、でもけして哀しすぎず。
そのサジ加減が見事だった。
プロポーズや指輪を贈るというシーンは、過去
いろんなドラマで見てるけど、今回のこの2人の
シーンが今まで見た中で一番の名シーンであると
私は断言出来る。役者の2人がほんとにうまかったし。

そして、運命の9時30分の描き方も良かった。
最後はあっちと一緒だったやっち。夜の街を
お散歩しながらっていう粋なシチュエーションの
中で、風と共に去ったあっちと、テツからもらった
指輪。それを静かに受け止めるやっち。
他の消えた人たちとそれぞれの家族たちもまた同じだ。

最後にテツはあえて出さずに、402便は奇跡を
起こせたのかも?という希望を抱かせるラストの
持って行き方自体は、目新しいことでもなんでも
ないけれど、今回の全体を通しての組み立て方として、
すごく自然で、きれいなラストだったと思う。

402便の彼らは結局、10年前のあのとき、
それぞれの愛する人達に別れも告げず、愛している
思いもちゃんと伝えず、残されたものに、絶望と
悲しみだけを置いて行ってしまった。
その時の忘れ物を今返しにきたような奇跡の出来事
だったのかもしれない。

終わりよければすべてよし!
ほんとに素敵な最終回をありがとう!と言いたい。
posted by まりりん at 12:37 | Comment(8) | TrackBack(9) | 『神はサイコロを振らない』
▲ページトップへ
この記事へのコメント
まりりんさん こんにちは。

やっちとテツの別れ良かったですね。
あっつちと菊坊のシーンも良かったし。
この4人のシーンは笑いあり、しみじみありで
いい関係だなって。
ただ他の乗客達のエピソードの描写が弱い。。。
ってか面白くなかったかな。

でもね、不満を言うほど悪くない。
そんなドラマだった。
Posted by アンナ at 2006年03月16日 16:38
まりりんさんこんにちは。TBありがとうございました。

終わってしまいましたね。
でも本当は言いたい事はたくさんあったんです。
結婚式やコンサートをホールで行なわなかったのは予算の関係なの?とか、
哲がヤス子と別れてからのシーンが無いのは1話分短いからバッサリ切られてしまったの?とか
あるいは飛行機をレンタルする予算がもう無かったの?とかたくさん!
でも、あれだけの脚本・演出で…もう良いかなと思ったんです。
当方のBlogの記事も実は文字数オーバーして、感想&ツッコミ部分は全てカットしました。
(それでも、成海ちゃんのピアノと、もたいさんのラーメン屋は外せなかった!)
一番良かったのは最後は皆良い人になってた。それが嬉しかったんです。
Posted by のらさん at 2006年03月16日 16:39
>アンナさん
こんばんは!コメントありがとうございます。
乗客たちのエピソードの描写 私も毎回これにブツブツ
文句を言ってましたっけ(笑)どうして4人のシーンと
乗客のエピの質があまりにも違うのか?ほんと7不思議
(あとの6つは知りませんが(笑))でしたねえ。
でも最後は、4人のシーンを中心にしてくれてたので、
私的には大満足だったんです。
またどうぞよろしくお願いしますね〜!

>のらさんさん
私も言いたいことはそれなりにあったんですけど、
今回はもうほんと大目に見ました(笑)。それはやっぱり
いいセリフ、いいシーンが飛びぬけて良かったからかな。
だからプラスマイナスでプラスだったので。
それにしてももたいまさこ ってほんとあれだけの
シーンですっごい存在感!!やってくれましたねえ!
どうせなから室井滋もあそこに座っていて欲しかった(笑)
のらさんさんもまたどうぞよろしくお願いします〜!
Posted by まりりん at 2006年03月16日 22:39
はじめまして!まりりんさん

TB&コメントありがとうございました


>終わりよければすべてよし!
 ほんとに素敵な最終回をありがとう!と言いたい。

ホントに同感です。ドラマはやっぱり締めが肝心ですね
不定期更新になると思いますがこれからもよろしくお願いします〜〜〜〜!(笑)
Posted by h.COM at 2006年03月16日 23:11
まりりんさん、こんばんは!
そうかぁ、終わりのためにこれまでがあったのね。
そういう風に思えてきたわ。
私も4人の絡まり方が最高に良かったと思います。
ヤッチとテツのあっさり感が嫌味な泣きを見せなくて上手いと思いました。
でも菊介と亜紀のシーンにはだいぶ泣いたわ。
数字が悪いとはいうけれど私は見続けてよかったと思える
ドラマでした。
Posted by かりん at 2006年03月16日 23:35
>h.COMさん
TB&コメントどうもありがとうございます〜!
いろんな方のブログを読ませていただくと、意外に
イマイチみたいな感想を書かれていた方がいて、あら?
と思ったりしてたんですけど、お仲間がいて良かった
です(笑)。
私も不定期なんですよ更新。こちらこそでございます。
またどうぞよろしくお願いしますね〜!

>かりんさん
TB&コメントどうもありがとうございます〜!

 >ヤッチとテツのあっさり感が嫌味な泣きを見せなくて上 手いと思いました。

ほんとほんと!!これって好みの問題があるとは思うんで
すけど、私はこういう感じすっごく好きです。最終回
そのものの別れの描き方がこういうテイストで、私は
すごくツボでした。私もほんと見続けて良かったです。
またどうぞよろしくお願いしますね〜〜〜!
Posted by まりりん at 2006年03月17日 12:20
 toまりりん様。

はじめまして。こんにちは。

「神はサイコロを振らない」の最終回だけ録画に失敗し
観そびれました!ショックショック大ショック!
・・・どんな結末だったが知りたくて検索してこちらの
ページにたどり着きました。

そうか、面白かったんですね、相当。
レンタルになったら観ようと思いましたが
数字が悪かったんじゃビデオ化されないかしらん。

尾美としのり&小林聡美の「転校生」コンビがからむたび
ぐっときてました。
Posted by June at 2006年03月25日 16:06
Juneさん、コメントどうもありがとうございます!

あらららら〜〜〜、録画失敗、私もたまにやります。裏番組
撮ってたりとか日にち間違ったりとか・・・
ほんと辛かったですねえ。わかりますとも!!

内容的なものはあらすじを掲載されてるブログ等で知る
ことは出来ると思うのでとりあえずはそちらで。

DVD化どうなんでしょうねえ?「おとなの夏休み」が
神サイよりも低視聴率だったのにDVD化したからなあ。
でも、売れ行きが悪かったからこれもやらないってことも
ありえるし・・・ 出ればいいですねえほんと。

尾美&小林のからみは最後はほとんどなかった気が・・・
でも、どうにか見れることを祈ってます。

よかったらまた是非おいでくださいませ!
Posted by まりりん at 2006年03月25日 21:32
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック

神はサイコロを振らない 最終話
Excerpt: 神はサイコロを振らない 最終話 最終話・・正直、哲也が長崎に向かうことになったシーンまでは、不満いっぱいで観てました。 菊介は瑠璃子とピアノのセッションをすると思っていたし、亮の両親の離婚問題..
Weblog: 自己満族
Tracked: 2006-03-16 13:41

。ヨソタ、マ・オ・、・ウ・、?カ、鬢ハ、、。ラ、ホマテ」ケ
Excerpt: 。ヨソタ、マ・オ・、・ウ・、?カ、鬢ハ、、。ラ 」フ」皀ヴ 」茱皀? 。チコヌスェイ?チ。ハサ[]ーホィ」ケ。・」ア。?「ハソカムサ[]ーホィ」ケ。・」カ」エ。?ヒ、?ム、゙、キ、ソ..
Weblog: 、ホ、鬢オ、?ホ、ヲ、タ、ヲ、タニ?ツ
Tracked: 2006-03-16 16:30

神はサイコロを振らない 最終回
Excerpt: 良かったよ。 やっちとテツとあっちと菊坊はね(苦笑) 昨日は感想アップしようと思ったけど 書くことなくて。。。 でも、最終回なので思ったことを少し。。。 402便がやってきて一番変わったのは..
Weblog: アンナdiary
Tracked: 2006-03-16 16:39

神はサイコロを振らない 第一話『10年ぶりに生還した恋人や親友に・・・・』~最終話『最後の一日 運命は変えられる!』までをまとめて一言
Excerpt: 神はサイコロを振らない というか 振らないではなくて振れないのでは? こんな素朴な疑問をずっと心の中でツッコんできました。 なんだかんだとあってなかなかこのドラマの感想が書けなかったので最後にま..
Weblog: h.COM
Tracked: 2006-03-16 16:44

神はサイコロを振らない<第8話>
Excerpt: 菊介(武田真治)、ヤッチ(小林聡美)ともにやっと素直に自分の気持を伝えましたね。
Weblog: のぶひさの日記
Tracked: 2006-03-16 20:58

神はサイコロを振らない 最終話
Excerpt: 「今度会った時に恋に落ちるため・・・」菊坊のセリフに号泣してしまいました。 菊坊は亜紀に恋をしたこの10日間が大好きだっだといいました。 今度会うときはもっと楽しい日々を送れる男になってると。 ..
Weblog: くつろぎ日記
Tracked: 2006-03-16 23:37

「神はサイコロを振らない」最終回
Excerpt: 最後の最後まで、402便が消えない方法を模索していたけど 哲也が長崎空港に行ったけど、駄目でしたね。 みんながそれぞれ消えてしまったところは、切なかったな…{/face_naki/} 亜紀が「ネイル..
Weblog: 気ままにいきましょう!
Tracked: 2006-03-16 23:59

『神はサイコロを振らない』最終回感想
Excerpt: ちょっと期待しすぎたかも。 でも、いいしめかたではないでしょうか。
Weblog: つれづれなる・・・日記?
Tracked: 2006-03-17 00:48

テレビ
Excerpt: 好きなテレビ、最近見たテレビのことをなんでも語ってみてください。ドラマの感想も歓迎!
Weblog: 共通テーマ
Tracked: 2006-03-19 15:31
▲ページトップへ