2006年03月19日

NHKスペシャル『ホリエモン 虚飾の膨張』

昨日、新聞のテレビ欄でたまたま放送があることを知り、
「今更ホリエモンねえ・・・」と思ったんだけど、
NHKスペシャルでやるということに興味が湧いたので
見てみたら、すごくおもしろい(笑えるという意味では
ありません、当たり前かふらふら)内容でした。

平松社長以外の、現在のライブドア幹部たちのインタビュー
をあちこちにはさみながらの、非常に細かな一連の流れの
事実関係を徹底的な取材から起こしたものと、かなりの
量の、今までどこの番組でも使われなかったような、つまり
未公開の貴重なホリエモンたちへの取材ビデオも、
今にして思えば なるほどね〜〜 と思えるものが多く、
彼らが粉飾決算に手を染めていった過程が、非常に
わかりやすく作られていて、さすがはNHKという感じぴかぴか(新しい)

しかし、これ見たら、この人の周囲にいた人達ってのは、
絶対この人が相当危ない橋を渡ってるはずだってのは、
わかってた気がするけどな。
わかっていながら知らんふりしてたのか、わかっていながら
何も言えなかったのか。
逆に、この人にほんとの意味で親身に何も言ってあげる
人がいなかったくらい、孤独な人ってことなのかもしれない
けど、この人が社会に戻った時に、きっと益々人を見下し、
拝金主義に徹していそうな気がする(やっぱり信じられる
ものはお金だけって身に染みて感じてそう)。

ところで、広報担当だった乙部さんがライブドアを退社した。
TBSの夕方のニュースで、最後の出社日に、突撃取材してたのを
みたけど、乙部さんは無言で足早に行こうとする。
それでもいろいろ質問してみる記者。やはり無言。
そして、最後に記者が言ったひとこと
みなさんがあなたのメッセージを待ってると思うんですが
って、おいおい、みなさんてそれ誰よ?ちっ(怒った顔)
私は全く待ってないし、タレントでもないこの人のことなんて
もはや誰も気にしてないよexclamation×2

と思ったら、この人、退社後に、ほんとのタレントに
なるらしいですねどんっ(衝撃)がく〜(落胆した顔)どんっ(衝撃)

写真集出したり、バラエティにちょっと出たり、あれで
完全に味をしめたというか、勘違いしたというかたらーっ(汗)たらーっ(汗)たらーっ(汗)
そんなことするより、小さい息子さんのために、
小さい間だけでも出来るだけ側にいてあげたらどうなの?
と思わずおばさん根性になってしまったわ。

新生ライブドア、USENの元で良い方向に向かえば良いですね。


posted by まりりん at 23:39 | Comment(2) | TrackBack(0) | テレビ番組感想日記
▲ページトップへ
この記事へのコメント
えー!乙部さんタレントになるんだぁ。知らなかった。
しかも子どももいたのかかぁ。

>みなさんがあなたのメッセージを待ってると思うんですが

でたでた!正義の味方ぶってる記者のお約束の決めゼリフ。
誰も興味ねーっての(笑)

犯罪を犯したとされる企業(まだ有罪確定ではないよね)の広報じゃタレントとしての価値は低いよね。CMには絶対使えないし。
Posted by のぶひさ at 2006年03月20日 22:56
のぶひささん、こんばんは!
いつもいろんなドラマでありがとうございますね〜、で、
この記事へのコメントどうもありがとうございます!

乙部さんの話はスポーツ紙に載ってたみたいですけど、
本人談として載せてたみたいなので、やっぱやる気
なのでは?と思います。

使いみちはないですよね〜〜、コメンティターとかそういう
のを本人は望んでるのかどうか知りませんが、私はそもそも
この人が言われてるほど美人だとも思えないんですけどねえ。
(生で見たら綺麗なのかな?)
やっぱ、ここは地道に子育てやって欲しいですね(笑)
まだ4〜5歳くらいじゃなかったかな 確か。

またどうぞよろしくお願いしますね〜!
Posted by まりりん at 2006年03月20日 23:38
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック
▲ページトップへ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。