2006年07月30日

誰よりもママを愛す 第5話 評価“思わずこずえさんに涙で星3.2”

ふと気ずけばもう5話、つまり半分が終わったのね。
まあそれならぼちぼち隣人こずえさん(小林聡美)の謎が解けて
いい頃だったわね。
ずっと黒い服を着続けているのも、お酒ばかり飲んでいるのも、
あんなに毒づいているのも、すべては、家族を1度に火事で失った
ショックと哀しみからだったなんて、なんだかほんとに悲しすぎるもうやだ〜(悲しい顔)

そりゃあ、お酒飲めないパパに、無理にでも飲ませないと、
話せないわな〜、辛すぎて。
ああいうカラオケの場で、出来るだけ淡々と、まるで他人事のように
自分の悲しい過去を話す小林聡美って、やっぱりうまいな〜〜ぴかぴか(新しい)
なんだか、ドードーと泣けてきましたわもうやだ〜(悲しい顔)もうやだ〜(悲しい顔)もうやだ〜(悲しい顔)

それにしても相変わらずというか、ママの描き方がやっぱりどうも
わかりづらいなあ。何か意図があってああいう風にしてるのなら、
最後にトイレにこもるなんてことをさせるのはおかしいし・・・
結局、ママもこずえさんみたいに、仕事に没頭してるうちに、大切な
家族を置き去りにしてしまっていたということなのかな?
その辺がどうもまだよくわからない。

そしておにいちゃん。翌日みんなに謝って、ピンコさんにまで謝りに
行くなんて、ほんとにどこまでフェミニストなんでしょがく〜(落胆した顔)
これって、ほんとにそういう人なのか、結局みんなによく思われたいって
いう自己愛がそうさせているのか そこのところがよくわからないけど、
本当に優しい人なら、愛情のない相手のところに転がり込むなんて
ことは出来ないけどねとは思う。それは結局、自分のために人を
利用してるってことなんだから。

で、おねえちゃん(内田有紀)の方は一体どこに寝泊りしてるのか?
それが全然描かれてないけど、劇団ひとりとの掛け合いのシーンは
すごく良かったなわーい(嬉しい顔)
しかも劇団ひとりの新芸、くちびるを吸いながらブルブルさせる って
のがやたら笑えたわーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔) 思わず自分でやってみた
けど出来ませんでしたから、やっぱり立派な芸ですね、はい。

ともかくパパのママに対する愛情がひたすらに、まっすぐでブレがなく
ほんとに誰よりもママを愛しているってのだけは、今回もしっかりと
伝わってきましたよ手(チョキ)

---------------------
視聴率 11.3%
---------------------


posted by まりりん at 22:32 | Comment(5) | TrackBack(6) | 誰よりもママを愛す
▲ページトップへ
この記事へのコメント
ホームドラマの感想は難しいね。田村さんは、いつまで、このパターンでいくのかなぁ?
Posted by お気楽 at 2006年07月31日 01:54
お早うございます〜。こずえさんの過去、
思ったりより過酷なものでしたね。でも家族写真が
あるなら、火事のシ−ンは無理でも思い出を
映像で見せて欲しかった。ドラマとして役者に
せりふを言わせるだけでオシマイというのは
手抜きだと思う。ママに関してはこずえさんが
すべて言ってくれたのですっきりしました。

これから新しいドラマが始まるような展開に
なるのでしょうか・・・。
Posted by タカシ at 2006年07月31日 06:41
お気楽さん、こんばんは!いつもありがとうございます!

なんとなんと!お気楽さん、こんなに早くリクエストに
答えてくれたんだ!!優しいね〜、お気楽さんは!
ほんとにどうもありがとう!嬉しい限りです!!

いやいや、感想なんてなくてもいいんです。もうアップ
してくださるだけで十分だわ。

>田村さんは、いつまで、このパターンでいくのかなぁ?
そりゃあもう死ぬまででしょ(笑)逆にパターン変えたら
それは田村正和であって田村正和にあらず って感じ
じゃないですか?この人はこれでいいと思うわ、もはや。

ほんとにどうもありがとうございました〜!
またリクエストしますね〜♪
では、またよろしくお願いします〜!
---------------------------------------------

タカシさん、こんばんは!いつもありがとうございます!

記事をアップしてないのに、いつもコメントつけてくださり
ほんとにどうもありがとうございます。

>ドラマとして役者にせりふを言わせるだけでオシマイというのは手抜きだと思う
それを多用されると見ててうんざりってのはありますねえ。
私はむしろ、ママの心理を人に語らせるんじゃなくて、
なんとか本人の映像で見せて欲しいと思うんだけど、いつも
パパが言ったり、今回はこずえさんが言ったり で、
ちょっとリアリティに欠けるなと思って見ました。

なんか玉鉄によると、ここからとんでもない展開になって
いくとか?!予想もつかないけど、薫の誘拐はどういうオチ
になるのでしょうね?
では、またよろしくお願いします〜!
Posted by まりりん at 2006年07月31日 23:10
まりりんさん こんばんは!

時差のあるコメントですんまそん。
ちと諸事情で色々と忙しくて、誰ママ今回お休み!
。。。ってか、録画忘れて見れなかったの(泣)
きっとまりりんさんが泣くだろうと思ったら
。。。案の定!うちで泣いてた(爆)
今週の日曜日は感想アップする予定(笑)
予定は未定〜ほな、またね〜〜〜♪
Posted by アンナ at 2006年08月02日 23:32
アンナさん、こんばんは!いつもありがとうございます!

コメントほんとにありがとうございますね。いつでも
いいんです。1年先だって・・・(笑)

ああ!!やっぱり今回はなしだったのね〜〜!!それじゃあ
改めて   うえ〜〜〜んうえ〜〜〜〜ん、エグエグエグ
(涙涙で息も詰まる)
そりゃあも、私にとっては誰ママ=アンナさんなもんで、
アンナさんの記事がないと知った時にはお宅の庭先で
泣きましたともさ〜〜〜(汗笑)

でも忙しかったのね、お疲れさま!次回を楽しみ待ってる
わん!!♪絶対待ってるからね〜〜〜!!!(笑)

では、その日まで〜〜!!
Posted by まりりん at 2006年08月03日 21:17
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック

誰よりもママを愛す 第5話 「あばかれた秘密」
Excerpt: 雪(内田有紀)に続き明(玉山鉄二)も家を出てしまう。薫(長島弘宜)は大好きな野口さんが夏期講習に通ってる事を知り一豊(田村正和)に塾に行きたいと相談する。
Weblog: テレビお気楽日記
Tracked: 2006-07-31 01:50

誰よりもママを愛す 「あばかれた秘密」
Excerpt:  人の行動にはすべて理由がある。  こずえ(小林聡美)の場合もそうだった。  一豊(田村正和)、薫(長島弘宜)といっしょに行った水族館。  こずえは口数が少なく、昼食の時はお酒を飲んでいる。  相変..
Weblog: 平成エンタメ研究所
Tracked: 2006-07-31 09:57

『誰よりもママを愛す』第5回「あばかれた秘密」
Excerpt: 今回はタイトルどおり、お隣の秘密があばかれました。
Weblog: つれづれなる・・・日記?
Tracked: 2006-07-31 10:12

「誰よりもママを愛す」の話5
Excerpt: 日曜劇場「誰よりもママを愛す」 [Official site] 第5話・「あばかれた秘密」(視聴率11.3%、平均視聴率11.72%)『丘を超え行こうよ、口笛吹きつーつ』 浮き輪に入って親子して歌うた..
Weblog: のらさんのうだうだ日和
Tracked: 2006-07-31 15:06

「誰よりもママを愛す」第5話
Excerpt: 『あばかれた秘密』
Weblog: 気ままにいきましょう!
Tracked: 2006-07-31 22:55

《誰よりもママを愛す》 #5
Excerpt: バラバラになった家族をまとめるべくパパが、薫をダシに、海水浴を計画した。家出した二人にも、絶対来るように言い含めた。
Weblog: まぁ、お茶でも
Tracked: 2006-08-02 00:47
▲ページトップへ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。