2006年11月26日

セーラー服と機関銃 最終回 評価“なかなかGood、星4つ”

撮りだめしていくばかりで、全然見れてなかったのを、やっとまとめて
見て追いついた〜〜 と思ったらもう最終回ふらふら

このドラマ、3話あたりまでは、中途半端なお笑い(しかも笑えない)の
シーンが結構あって、あんまり引き込まれる要素がなかったのだけど、
ヘロインがらみで、浜田組との抗争が本格的に始まり、それ1本に
絞った後半回は、毎回、目高組のみんなの絆がどんどんと深まる中でも
1人死に、また1人死に の連続で、どんどんと集中して見れるように
なってきた。最初からヘタな笑いの要素なんていれずに全篇シリアスで
いけば、もっとおもしろくなってた気がするのだけれど・・・

そして最終回。もはや残ったのは佐久間(堤真一)と泉(長澤まさみ)の
2人のみ。
泉が機関銃を手に持ち、2人で浜田組に乗り込んで行くのが意外に早い
時間だったので、残り何をするのかと思ったら、

佐久間さんも結局死んでしまったのねもうやだ〜(悲しい顔)もうやだ〜(悲しい顔)
やっとかたぎとして頑張って働きだして、その姿をお嬢さん(泉)に
見せようと上京してきたのに、あっけなく殺されてしまった。
この実際に死ぬシーンは、5人の組員のうち、この人だけは描写なし
だったのが、余計に悲しくて(いろんな想像をかきたてられて)大泣きして
しまいました〜〜もうやだ〜(悲しい顔)もうやだ〜(悲しい顔)もうやだ〜(悲しい顔)

終わってみればやっぱりどう見ても、堤真一主演ドラマだったようにも
思うのだけれど、それにしても緒形拳は、もうちょっと見所シーンを
作ってあげても良かったのでは?あれじゃああまりにも、別にこの人じゃ
なくても良かったじゃん て感じで、もったいなかったなあたらーっ(汗)たらーっ(汗)

この人と真由美さん(小泉今日子)の関係を最後まで引っ張ったのは
良かったんだけど、なんでこの2人の間に溝があったのか?とかが
描かれてなかったのも残念。せっかくの良い配役を、イマイチいかし
きれてなかった気がします。

あとは、同じ過去シーンをかなり毎回何度も使いまわしていたのも
ちょっと気になったところ(TBSって結構多いよね、このパターン)

だけども、トータルとしては後半回、ほんとにおもしろく見ることが
出来て、実は今時にこのドラマ、結構逆に新鮮な部分があって良かったですわーい(嬉しい顔)

公式サイト http://www.tbs.co.jp/kikanjyu2006/

-----------------------
視聴率 13.0%
-----------------------


posted by まりりん at 02:25 | Comment(6) | TrackBack(8) | ドラマいろいろ
▲ページトップへ
この記事へのコメント
撮りだめしてたんだ。途中でやめちゃったから、よっぽどつまんなかったんだろうな・・・と思ってました。
ほんと緒形さんと小泉はもったいなかった!!特に緒形さんなんか撮影は1日分って感じ・・・。
Posted by お気楽 at 2006年11月26日 10:04
お気楽さん、こんばんは!いつもありがとうございます!

>よっぽどつまんなかったんだろうな・・・と思ってました
あははは!(笑)確かにはじめの頃はつまんなかったんです
よ〜。なのでついつい撮っただけで見ない状態になってて。
でも、意外にまとめて見ると話のつながりもすんなりだし
結構見れました。

>特に緒形さんなんか撮影は1日分って感じ・・・。
セリフだって、ぜ〜〜〜〜んぶ合わせて1ページも
なかったんじゃあ?(笑)これで良くOKしたなあ って
不思議に思ったわ。

では、またよろしくお願いします〜!
Posted by まりりん at 2006年11月27日 01:00
こんばんわ!
久々にTB!
まりりんさんは後半の方がよかったんですね〜。
佐久間さんの死が、まさかあんな形になるとは思いませんでしたが、なんか佐久間さんらしい最後かなぁって気もします。
詳しい描写がないってのもよかったですね。やっぱり今までのは死の間際に長々とセリフを喋られて、ちょっと緊迫感が薄らいでしまった感があるので。
三大寺父娘の関係はちょっと説明不足な感じでしたね。
もうちょっとこっちの関係も描いてもらいたかったかも。
役者さんの演技は素晴らしかったです。それだけにちょっと色々もったいない気がしますね。
Posted by Range at 2006年11月27日 01:01
Rangeさん、こんばんは!ほんとに久々ですね〜。ありがとう
ございます!

そうなんですよ〜、今回、珍しくRangeさんとは正反対の
評価になりましたねえ。私は思いっきりシリアスなのって
結構好きなので(このドラマのPが作るものの中で)、
後半回はこのPらしさがすごく良く出てて良かったと思いました。

>詳しい描写がないってのもよかったですね。
お!この意見は一致ですね!なんかでもこのシーンは
かなり批判的な人が多いみたいですね〜。手を抜いた的な
受け取られ方をされてるのかな。まあ人の感性それぞれなんで
そう思う人もいて当然だと思うけど、とりあえずRangeさん
とは意見が合ってよかったよかった!

>もうちょっとこっちの関係も描いてもらいたかったかも。
なんか毎回終わりにちょこっとだけ出てきて、引っ張りに
引っ張ってこれだけかい!て感じでしたね〜。

ほんとに役者さんはみんなすごく良かったから、まあ
それだけでも見たかいがありましたね。

では、またよろしくお願いします〜!
Posted by まりりん at 2006年11月27日 01:27
こんにちは!
ストーリーについては満足できたので、
こちらでは多くを語らないことにします。

>同じ過去シーンをかなり毎回何度も使いまわしていたのも
>ちょっと気になったところ

これは見ていてちょっと気になったかな(笑)。
まあ、回想シーンは良いんですが、
太っちょの前で泉が死んだ仲間のことを一人ずつ言うシーンで、
敵軍はその話をただ黙って聞いていたんだなあとね。
泉のアップのみで、彼らの表情が全く見えなかったし(苦笑)。
まあそんな思いもあったけど、新鮮さもあって良かったです!
Posted by ads(あず) at 2006年11月27日 03:08
ads(あず)さん、こんばんは!いつもありがとうございます!

私もストーリーはおおむね満足という感じです。
なんで泉の私服がいつもポロシャツだったのかが、最後まで
気になったところではありますが(笑)

>敵軍はその話をただ黙って聞いていたんだなあとね。
あははは!(笑)まあねえ、それを言ったらそのあと結局
2人を黙って帰らせたってのもありえないですよね〜。
このあたりはまあ、所詮ドラマってところですわね。(笑)

でもほんと、古臭さが返って新鮮な感じで、こういうドラマも
良いなあと私も思いました。

では、またよろしくお願いします〜!
Posted by まりりん at 2006年11月27日 22:26
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック

長澤まさみちゃん主演のドラマ『セーラー服と機関銃』最終話
Excerpt: 長澤まさみちゃん主演のドラマ『セーラー服と機関銃』が最終回を迎えました。 全7話ということで、他の連ドラよりも早く終了。 「カ・イ・カ・ン」というセリフはなかったですね。 あのシーンの流れを考え..
Weblog: 日々の記録
Tracked: 2006-11-26 03:23

セーラー服と機関銃 最終回 「涙の機関銃乱射〜さらば女子高生組長」
Excerpt: いよいよ組員も佐久間(堤真一)と二人になり浜口組に乗り込む泉(長澤まさみ)。
Weblog: テレビお気楽日記
Tracked: 2006-11-26 09:48

・TBS「セーラー服と機関銃」第7話(最終回)感想
Excerpt: 2006年11月24日(金)。夜22時から、TBSで「セーラー服と機関銃」第7話「涙の機関銃乱射〜さらば女子高生組長」が放送されました。 ◇泉(長澤まさみ)は死んでいった組員のため、機関銃を手に佐久..
Weblog: たまちゃんのドラマページ
Tracked: 2006-11-26 10:10

セーラー服と機関銃 最終話
Excerpt: 最終回はしっかり魅せてくれた。さすがセカチュースタッフ。
Weblog: 特に個性の無いブログ
Tracked: 2006-11-26 12:54

セーラー服と機関銃 第7話(最終回)
Excerpt: う〜ん。 感想が書きにくい。 先週も書くの悩んでるうちに書きそびれたんですが、今回は最終回なので書きましょうか。 決して悪くないし、特に役者さんの演技は素晴らしかったです。 特に長澤まさみ..
Weblog: いつかのダイアリー
Tracked: 2006-11-27 00:37

セーラー服と機関銃 最終回
Excerpt: 7話作るのも大変だったろうに、最終回の4分の1が回想シーン。 そりゃ、延長もできないはずだよ。 もちろん延長すればいいというものではないが・・・ それにしても、結局みんな死んでしまいました。 ..
Weblog: ドラマ!テレビ!言いたい放題
Tracked: 2006-11-27 01:31

セーラー服と機関銃・第7話(最終話)
Excerpt: ついに“平成版「セーラー服と機関銃」”が完結!
Weblog: あずスタ
Tracked: 2006-11-27 02:48

セーラー服と機関銃(11月24日)
Excerpt: オ??ッと最初から殴りこみですか? 確かに、最終回の時間延長もないし、仕方ないかな・・・ たった2人でどこかしらないがビルに殴りこみ。
Weblog: 今日感
Tracked: 2006-11-27 22:31
▲ページトップへ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。